Nullyのぶろぐ

仙台で働くエンジニアの日記

TomatoCMSの日本語化ファイルを作った

タイトル通り、日本語化する言語ファイルを作りました。

まだ未翻訳な場所もちょこちょこありますが、Githubにおいてあります。

日本語化ファイルについては続きからどうぞ。

なんで作ったか

単純に私が私用の目的で作りました。

が、TomacCMSだってオープンソースなんだし、ほかにも困ってる人もいるはず!

と思ったので、作り&公開しました。

以下、githubに挙げているREADME.mdの内容です。

TomatoCMS Japanese Languages

TomatoCMSの言語ファイルを日本語に翻訳しました。

インストール

clone 及びダウンロードしたファイルの中の「applications/modules/」以下に各モジュールディレクトリがあります。

そのなかのlanguagesディレクトリのlang.ja_JP.iniをTomatoCMS本体のモジュールディレクトリのlanguagesディレクトリにコピーします。

マージするには以下のツールを使うと便利です。

Mac

Araxis社 Merge for Max OS X(トライアル版)

Windows

WinMerge

ライセンス

TomatoCMS同様GPL v2としています。

免責事項

このファイルは英語も日本語も危うい人が作成しています。

日本語に間違いなどがあった場合はGithubなどにissueを登録していただけると助かります。

また、当翻訳ファイルを利用して発生した損害などについては一切責任は負いません。

自己責任で利用してください。

でもニホンゴオシエテクダサイ

TODO

一部未翻訳あり。

それの修正。

英語わからんあfじゃ:えごじぇg;glwおいほいhgjgld;lfv

変更履歴

  • 2011/06/24 (Fri)

    • 日本語ファイルを追加
    • README.mdの追加
    • core モジュールのダブルくオートのミスを修正

ダウンロード

ダウンロードはこちらから。