Nullyのぶろぐ

仙台で働くエンジニアの日記

Nexus7を購入

Nexus7を買ってしまいました!

 

買ったついでですが、ちょー簡単なレポしてみたいと思います。

 ====

スペックについて

 

まずはNexus7のスペックから。

 

 

 

画面

7 インチ 1280 x 800 HD ディスプレイ(216 ppi

バックライト付き IPS ディスプレイ

傷に強いコーニング社製ガラス

1.2 MP 前面カメラ

 

 

サイズ

198.5x120x10.45 mm

 

 

重量

340g

 

 

ワイヤレス

Wi-Fi 802.11 b/g/n

Bluetooth

 

 

メモリ

16 GB の内部ストレージ(フォーマット後の実際の容量はこれより少なくなります)

1 GB RAM

 

 

USB

マイクロ USB

 

 

電池

4325 mAh(最長 8 時間使用可能)

 

 

OS

Android 4.1(Jelly Bean)

 

 

CPU

クアッドコア Tegra 3 プロセッサ

 

 

特長

マイク

NFCAndroid ビーム)

加速度計

GPS

磁力計

ジャイロスコープ

 

 

 

公式サイトより引用

 

お決まりの開封の儀

お決まりの時間ですね。

 

 

箱の裏面と表はこんなかんじでした。

 

 

 

オプション品の内容は、電源コンセントのみですが、いろいろバラけて入ってきたので、若干サイズがでかく感じました。

 

 

(写真撮影下手糞ですみませんorz)

 

で、コンセント部分にはきちんと正式名称が!w

 

セットアップ

セットアップは簡単で、3ステップくらいで終了します。

 

 

電源を入れるとまずは「ようこそ」とウェルカムなNexus7さん。

 

こちらこそようこそとお出迎え。

 

 

次に所有者を求められるので、まぁ適当に入れます。

 

あなたのおなまえなんてぇ~の~?♪

 

 

 

 

これでセットアップが完了!

 

アプリをインストール

 

PlayStoreはAndroid端末統一のようで、ちゃんと崩れとかなしに見れてました。

 

流石です。(こういうところを技術者としてもみならいたいなー。)

 

 

野球が好きなのでこれを入れて試合結果やテキスト速報を覧てます。

(シーズン終わって、楽天はあと一歩というところでBクラスで終わりましたが、来シーズンこそAクラス目指して!!)

簡単に使ってみて

端末としては今のところ他のタブレットより持ちやすいのではないかなー?とおもいます。

 

それとソフトウェアキーボードも打ちやすく、ちょうど人差し指の「腹」で押せるくらいでした。

 

勉強会などで持ち込むのもOKだと思いますが、QWERTYにしないと打ち込みが辛いので、IMEQWERTY対応しているものが良いかと。

 

それと、Nexus7はUSBホストを利用することで外部SDカードやUSBメモリを認識することができます。

 

私が購入したのはこちら。

 

 

買ってから気づいたんですが、USBホストで、こういうタイプは線がプラプラして邪魔になるはずです\(^o^)/

 

なので、SDカードタイプのホストが良いかもしれません。

 

 

microSDも読み取りが可能で、線もプラプラしないで、コンパクトなので持ち運びに便利だと思います。

 

またカバーも多様なカバーがありますが、私が購入したのはこちらです。

 

 

つべでこのカバーについての動画があったので見てみると、自分が探し求めていたものだったようなので、amazonにて即ポチ。

 

カバーで回転するタイプのがあるんですが、あの回転する軸があるだけでカバンに入らなくなるのと、若干重くなるんじゃなかろうか...という事から、回転もせず、ホントノーマルなカバーを購入した次第です。

 

買ってよかった!

 

終わりに

 

Nexus7、とてもいいです。

 

Google信者とかそういうの関係なしに、タブレットとしての携帯性は今のところ一番じゃないかなー?と個人的には思います。

 

アプリに関してはiPadほど優れたものは無いのかもしれませんが、使い方次第では自分なりの使いやすいアプリがあるかもしれません。

 

どっちが良いだのどっちが悪いだのは他人様で、自分の価値観などを元にタブレットの選定を行えば、自分にあったものが必ず見つかると思います。

 

でもNexus7最高\(^o^)/