Nullyのぶろぐ

仙台で働くエンジニアの日記

RockMelt(ロックメルト)を使ってみた

今更ながらRockMeltを使ってみた際の簡単なレビューを。

RockMeltって?

RockMeltFacebookなどのソーシャルコンテンツと連動(シェアや記事ポスト等)を通常のブラウザよりも行ないやすくなっているブラウザです。

もちろんTwitterもOKです。

開発者

以前Netscape Navigatorを開発していたMarc Andreessen氏とRobert John Churchill氏など、有名な方々が開発しているらしい。(Mosaicを作った人もMarc Andreessen氏)

使うには

招待を受けるか、RockMeltの公式ページへ行き、Facebookコネクトを有効化するかのどっちかでDL出来るらしい。

私はいつの間にかDL出来るようになっていたので「うっはwwwwwwwwwwやったwwwwwwwwwこれwwwwwwwwww」って感じでDLしました。

対応OS

MacWindowsは確認済みですが、*nix系OSではどうなのかわかりません。

ベースブラウザ

RockMeltはChromiumベースで開発されています。

なので、基本的な機能はGoogleChromeとほぼ同じです。

考え方によっては、ChromeFacebookがくっついた的な。

画面構成

黄色枠と緑枠で囲っている場所、ぼかしている(個人情報がいろいろ漏れそうだったので全部ぼかしたった!)の基本3画面構成です。

黄色枠の場所にはFacebook上で友達として登録している人の一覧が表示されます。

ここからFacebook上のチャットと同じことを行うことが可能です。

もちろんチャット可能状態も表示されています。

チャットしてキャッキャウフフしたい場合は、表示されてるアイコンをシングルクリックでチャット可能状態になります。(表示されたポップアップを移動させるとウィンドウを分離出来ます)

緑枠は主に登録したGoogleChrome拡張やサイトRSSTwitterなどのウィジェット的な扱いのものが表示されます。

Facebookからの返信や、いいね!などがあった場合に通知されたり、フィードが更新されたりすると黄色いアイコンで通知してくれます。

拡張できるの?

出来ます。

GoogleChrome拡張機能からそのままインストール出来ます。

が、Chromeとは挙動がちょっと違います。

一定個数の拡張をいれると、古い拡張からどんどん裏に隠れていきますし、はてブの拡張は「ボタンを押しても登録した旨がわからない」などがあります。

(もともとChrome向けに作っている拡張なので当たり前といえば当たり前ですが...。)

なので、今のところは本当にいれておきたいものだけを入れておくとか、ショートカットで起動するようにしちゃうとかするといいかもしれません。

つかってみて

個人的な感想としては、使ってみてすごく楽しいです。

今までに無い(※Flock?なにそれおいしいの?)ブラウザで、且つFacebookamachangさんやゆーすけべーさんによって爆発的に流行りだしている今、登場したのが一番の理由かもしれません。

で、何が楽しいかというと、Facebook開いてなくてもウォールだとかある人の発言だとかをまとめて置けるし、チャットもブラウザから実行できちゃうからイチャイチャパラダイスだし、今見ているページをFacebookにシェアするのもめっちゃ簡単!って感じで楽しいです。

どこだかの記事か忘れましたが、

Flockは出すのが速すぎて、RockMeltはベストタイミングで登場。

これが一番の違いではないだろうか?

なんて記事を見かけましたが、全くそのとおりじゃないかな?と思いました。

個人的にはミサイルぶち込まれてさらにその中心地にさらにミサイルをぶち込まれたかの如く登場がベストタイミングだと思いました。

ショートカット

昨日さんざん探したつもりですが、どうもChromeと同じショートカットしか用意されていないようです。

知ってるよ!という方が居ましたら情報お待ちしております。

最後に

直訳で日本語役すると「溶けた岩」つまり「溶岩」。

溶岩のごとくすべてを飲み込み、固めていくぞ!みたいなかんじですかね?(絶対ちがうとおもう

...RockMeltは今後のソーシャルサービスのサポートがどうなっていくか気になるブラウザです。

PS

Facebookめっちゃ楽しいです。

あ、私のアカウントは適当にさがしてみてください!